東京・田園調布の小さな出版社/出版プロデュース(有限会社ソーシャルキャピタル)
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • 出版・編集の仕事

出版・編集の仕事

自分を知ってもらうためにやっていること。

自分が作った本を知ってもらうのは大変だ。ネットで拡散すればOKと思いたいけれど、書店になるとそうはいかない。地道に足を運ぶしかないのだ。著者の佐谷さんは出向いた先で書店に行きまくっている。890を目指しているとか。そんな …

「図解✕絶版新書共創プロジェクト」が始まった

新たなプロジェクトが始まった。多部田憲彦さんとの共創出版プロジェクトだ。多部田さんは、サラリーマン時代から図解改善士として活動。書籍も出している。昨年会社を辞め、日本図解協会を立ち上げ、全国でセミナーを展開。全国各地に応 …

シャルソンに参加してきた〜街とつながる、人とつながる

1月26日にシャルソンに参加してきた。スタートは各自の自由。ゴールだけ決められている。歩いてもいいし、走ってもいいし、電車にのってもいい。意識を街に向けて、写真など撮ったりして、目的地までくるというルールだ。目的地に到着 …

Tamagawa Base Timesのこと〜ありえないことを伝えるために〜

毎月1回(15日)Tamagawa Base Timesというニュースレターを発行している。今、どんなことを活動をしているとか、どんなことを考えているかなどを伝える媒体にしようと思っている。まだ3号しか発行していないけれ …

いろんなイベントを通して感じていること〜破壊と創造〜

最近は本作りといろんなイベント参加、企画で忙しい。スケジュールを見ているとあっという間に1月も終わりそうだ。好きでやっているだけなのにいろいろ発見があって楽しい。 #ありえないをブームにするつながりの仕事術 のイベントは …

パブリックレビューイング開催

『「ありえない」をブームにするつながりの仕事術』が正式に発売となり一部の書店に並ぶようになった。注文出荷制はどこの書店にあるかが把握できるので店頭に並んでいる書店の近くによった際にはご挨拶へ。膨大な数の本の中からうちの本 …

1 2 3 66 »
PAGETOP