東京・田園調布の小さな出版社/出版プロデュース(有限会社ソーシャルキャピタル)

ブログ

『「ありえない」をブームにするつながりの仕事術』から得たこと

■2018年11月10日の信濃毎日新聞で、『ランニング登山』を紹介していただいた。掲載日の前日に連絡があり、記者さんと話ができた。直接話題にはなっていないが、話し終わった後に、地元の方が活躍している姿を紹介することは購読 …

「即戦力」を再定義してみた

出版の人たちもそれ以外の業界にいる人も含め、いろんな人たちと仕事の話をしていると、共通して出てくる話題がある。「人材不足」ということだ。どの人と話していても、だいたいこの話になる。単なる人材を探しているわけではないことは …

クラウドファンディング本が校了

10月はあっという間だった。書籍が2冊同時で進行していて、この2冊は外注はしないと決めていたので、かなり忙しかった。2冊とも終わりになり、ホッとしているところ。1冊は3月からスタートしていた本。もう1冊はクラウドファンデ …

トランスビューのDM封入大会のこと

昨日はトランスビューのDM封入大会に行ってきた。「なんだそれ」という人のために一応説明しておく。 大手取次と契約をしている版元は、必要ないけれど、そうでない小規模出版社が本を流通させるために委託しているのがトランスビュー …

クラウドファンディングを振り返ってみた。

先日、CAMPFIREでのクラウドファンディングが終わったので、その経験をまとめてみる。 クラウドファンディングの内容は、著者(佐谷恭さん)がかつて書いた絶版本(『つながりの仕事術』)を大幅に加筆して出版することと、支援 …

クラウドファンディングがもたらしてくれること

9月も終わり。今月の一番大きなイベントは、佐谷恭さんという人とクラウドファンディングをやっていること。世界で初のパクチー料理専門店を作り、ありえないと言われ続けたお店を、超人気店にしたが、今年の3月に突如として閉店。今は …

1 2 3 147 »
PAGETOP