東京・田園調布の小さな出版社/出版プロデュース(有限会社ソーシャルキャピタル)

お知らせ

初心者のためのスマホ動画講座

スマホで動画を撮影する機会が増えてきました。ただ撮りっぱなしよりも少し編集できたらいいですよね。今回は動画ディレクター・カメラマンの目黒秀綺さんを迎え、動画初心者のための動画編集講座を開催します。 スマホアプリには動画を …

日本図解協会さんとのコラボ企画【図会議マスター養成講座2期生】がリリースされました

「一般社団法人日本図解協会」(本部=東京都港区、代表=多部田憲彦)は3月30日、出版社ソーシャルキャピタル(東京都大田区田園調布、代表=吉田秀次)と、【図会議マスター養成講座2期生】の募集を開始した。 【講座概要】 図解 …

版元ドットコムに寄稿いたしました(絶版新書のこと・共創出版プロジェクトのこと)

版元ドットコムに版元日誌というコーナーがあります。版元ドットコムに加盟している版元が持ち回りで書いているようです。この度依頼があり、弊社が取り組んでいる「絶版新書」「共創出版プロジェクト」のことを書いてみました。ご笑覧く …

日本図解協会とコラボして、図解改善士養成講座をプロデュースします。

弊社は日本図解協会とコラボして、図解改善士養成講座をプロデュースします。 図解改善士多部田氏の図解を体系的に受講生に伝授し、受講生のビジネスを世に伝えるための営業用制作物を作ったり、出版戦略を練ることが狙い。すでに時事通 …

クラウドファンディング実施中

佐谷恭氏は、ありえないと言われ続けたパクチー料理専門店を連日満席の店舗にし、人気絶頂の今年3月に「Paxi House Tokyo」(世田谷区経堂)を閉店しました。現在は無店舗展開をし、全国各地だけでなく海外でもポップア …

ブログ

本を出すことと文章にすること

「本を出したいと思って、企画書作ってみたので、見てもらえませんか?」という問い合わせがしばしばくる。見てもらえませんか?と言われてもどう応えたらいいかわからない。その人の背景を知らずに、その企画書がどんなものだか判断でき …

「だれのための本なのか」を考えるということ

商品をリリースするときには、購入者を想定することが必須とされている。だれのための商品なのか、だれが役に立つ商品なのか、この商品を買うと、どんな不便が解消されるのかなどなど。 書籍もそれは同じであって、読者を想定することに …

図会議マスター講座を終えて

事務局としてかかわっていた、図会議マスター講座(1期・2期)が先週末終了。受講生の熱心な姿を目の当たりにして、自分も前に進みたいと思ったし、こういう環境にいられることを幸せに感じた。 図解という言葉は多くの人が聞いている …

書籍『売上を、減らそう。』から感じること

先日行った『売上を、減らそう。ーたどりついたのは業績至上主義からの解放(ライツ社)』出版記念イベントはめちゃくちゃおもしろかった。「営業わずか3時間半」「どんなに売れても100食限定」「飲食店でも残業ゼロ」ー表1に掲載さ …

7月になりました

7月になった。あっという間に時間が経つ。やりたいことがたくさんあって、いろんなことを同時にすすめていて、プロジェクトがどれぐらいあるのかという感じだけど、ひとつずつやっていく。カタチになっているものからまだまだ時間がかか …

PAGETOP