東京・田園調布の小さな出版社/出版プロデュース(有限会社ソーシャルキャピタル)

お知らせ

クラウドファンディング実施中

佐谷恭氏は、ありえないと言われ続けたパクチー料理専門店を連日満席の店舗にし、人気絶頂の今年3月に「Paxi House Tokyo」(世田谷区経堂)を閉店しました。現在は無店舗展開をし、全国各地だけでなく海外でもポップア …

書店との直接取引を開始します。

2018年5月より、トランスビューに取引委託し、書店との直接取引を開始します。 詳細はこちら。

改訂新版・復刻版企画、始めます

「かつて出された出版物の中に今読むべき本がある」とのコンセプトで、今期は改訂新版、復刻版の出版を何本か予定しています。ジャンルはビジネス全般(の古典)。 本の寿命は短くなるばかり。でも読むべき本はどの時代でもかわらない。 …

2018年年始にあたって自分の仕事を再定義してみました

2018年が始まりました。新たな気持ちで仕事に取り組みたいと思います。年始にあたって、自分の仕事を再度、定義してみました。『渾身の1冊を作る』というコンセプトにはどんな意味がこめられているか、ぜひこちらをご覧ください。

オンラインショップを開設しました!

弊社で刊行した書籍がこちらで購入できるようになりました。 クレジットカード、コンビニ払い、銀行振込に対応しています。なお、書籍の発送は入金確認後5日以内とさせていただいております。ご了承のほどよろしくお願い致します。

ブログ

他社の仕事をするときの3つの条件

連休中日ですねー。事務所から見える多摩川河川敷には人がたくさん出ています。走っている人も たくさんいますね。ようやく走るのにはいい季節になりました。仕事ばかりしていると、なんだかパワーというかエネルギーがなくなっているこ …

もっと自由に考えていいよね、と思うこと

最近は、本づくりは少しお休み。別の仕事の立ち上げに注力しています。 このところ出会った人たちとか読んだ本を経験から、編集者とか出版社の人というセルフイメージを捨てると結構いろんな可能性が見えてくると強く思うようになりまし …

『ランニング登山』の裏側(5)

『ランニング登山』の裏側5回目。オリジナルの写真が使えないことは前回書いた通り。カバー写真も例外ではない。「あの写真を使いたい」という声もあったけれど、自分としてはそれはないなと思っていた。あまりにも書店店頭になじまない …

『ランニング登山』の裏側(4)

先週末、ランニング登山講習会@万座温泉を開催した。その名の通り、書籍『ランニング登山』の読者と一緒に下嶋式ランニングを楽しもうという企画だった。これは「印税分は山の安全の講習会に」という下嶋溪氏のご家族の方のご厚意で実現 …

『ランニング登山』裏側(3)

週末にランニング登山の講習会を控え、ちょっとやること多い。というか慣れないことをやると、そういう意識が強くなる。大したことではないのだけど。自分しかやる人がいないと思えばやれる。実際は協力してくれる人たちがたくさんいるの …

PAGETOP