東京・田園調布の小さな出版社/出版プロデュース(有限会社ソーシャルキャピタル)
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • 出版・編集の仕事

出版・編集の仕事

絶版新書のこれまでとこれから

絶版新書は、書き下ろしの文章に加え、絶版になった本(の一部)を収録して、新刊として世に出す試みで、自分の出版コンセプトの大きな柱になっている。絶版になった本の文章を、どういう文脈で語れば意味のあるものになるか、にかかって …

絶版新書を図解していただいた

先日、日本図解協会の多部田憲彦さんに事務所に来ていただいて、情報交換した。今回でお会いするのは2度目。そもそもは佐谷さんのクラウドファンディングで知り合った人。こちらがクラウドファンディングの事務局をやっていたこともあり …

『「ありえない」をブームにするつながりの仕事術』出版記念パーティー

いろいろやることあるけれど、これは書いておかないと。 11月20日はパクチーハウス11周年パーティー&出版記念パーティーだった。佐谷さんが、経堂にあるはしぐち亭というお店を貸しきり、メニューもすべて貸しきって(?)すべて …

『「ありえない」をブームにするつながりの仕事術』から得たこと

■2018年11月10日の信濃毎日新聞で、『ランニング登山』を紹介していただいた。掲載日の前日に連絡があり、記者さんと話ができた。直接話題にはなっていないが、話し終わった後に、地元の方が活躍している姿を紹介することは購読 …

クラウドファンディング本が校了

10月はあっという間だった。書籍が2冊同時で進行していて、この2冊は外注はしないと決めていたので、かなり忙しかった。2冊とも終わりになり、ホッとしているところ。1冊は3月からスタートしていた本。もう1冊はクラウドファンデ …

トランスビューのDM封入大会のこと

昨日はトランスビューのDM封入大会に行ってきた。「なんだそれ」という人のために一応説明しておく。 大手取次と契約をしている版元は、必要ないけれど、そうでない小規模出版社が本を流通させるために委託しているのがトランスビュー …

1 2 3 65 »
PAGETOP