著者にとって心に残る書籍にするためには、コンテンツの開発ととにも出版形態を吟味する必要があります。
自分にとってベストな出版とは何なのか?その考え方のポイントを2時間でお伝えします。

【説明内容】
●出版形態の多様性
●各出版形態のメリット・デメリット
●自分にふさわしい出版形態の見つけ方

【対象】
●書きたいテーマは決まっているが、どのように出版すればいいのかわからない人
●手元に書き上げた原稿はあるのだけど、どのような出版の可能性があるか知りたい人
●出版形態の全体を知ってから原稿を書き始めたい人

【日時】

2017年7月12日(水)午前10時〜正午
2017年7月6日(木)午前10時〜正午
2017年5月24日(水)午前10時〜正午
2017年4月24日(月)午後5時〜7時
2017年4月21日(金)午後2時〜4時
2017年4月17日(月)午後1時〜3時
2017年3月13日(月)午後2時〜午後4時
2017年2月22日(水)午前10時〜正午
2017年2月18日(土)午前10時〜正午
2017年2月10日(金)午後2時〜4時
2017年2月1日(水)午後2時〜午後4時

【講師】吉田秀次(東京・田園調布の小さな出版社代表)

【定員】各回とも4名

【持ち物】筆記用具、パソコンを使いたい人はPC
【費用】3,000円(税込み)※当日お持ちください。
【場所】東京・田園調布の小さな出版社(有)ソーシャルキャピタル
145-0071 東京都大田区田園調布2-49-15 寿泉堂ビル303
地図(https://goo.gl/AWqX6V

行き方:田園調布駅改札の右方向にあるタクシー乗り場に出ると、右手方向に神戸屋キッチンが見えます。そのビルの3階になります。神戸屋キッチンの左側にある階段を登って303までお越しください。駅から徒歩1分です。

参加のお申し込みはこちら

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号 (必須)

参加を希望するセミナー日程を記入してください。※開催日2日前までにお申込みください

Related Articles: